お知らせ

表彰式やっちゃった件


皆さん8020運動という言葉を


ご存知でしょうか?


80歳で歯が20本残ってたら立派ですよね。


皆さんそこを目指しましょう。


というやつです。


聞いたことある方もいらっしゃると思います。


歯科医師会では、各医院から推薦された


8020達成者を表彰する制度があります。


当院の患者さんで、その表彰を楽しみに


されていた方がおられました。

 


さかのぼること4ヵ月前...

 


「ー 今なんとおっしゃいました?」


「ですから、8020の推薦は昨日が締切だと申し上げたんです。」


「それは分かります。でも昨日ですよね?
1人くらい何とかなりませんか?
患者さんとても楽しみにしてるんです。」


「そう言われましても...
どの医院さんにも同じ様に対応させて頂いているので先生の所だけ特別に、という訳にはいかないんです。」


「そうですか...
分かりました。」

 


なんてこった...


取り返しのつかない事をしてしまった。


まさかよりによって昨日締め切ったとは...


次の申請はまた1年後になる。


Oさん、あんなに楽しみにしてたのに。

 


Oさんはウチに定期的にメンテナンスに


来られている方で、御歳80にして素晴らしい


口腔内の持ち主である。


歯は親知らずまでキレイに生え揃っており、


8020どころか8030を達成している。


歯周組織もカンペキで歯グキはビチビチ、


おまけに初診時のプラークスコア(注:歯の


汚れ具合を示す指標。20%以下で合格)は


は驚異の8.7%!


僕は密かに、『西谷山の奇跡』


と呼んでいた。

 


そんなOさんなので当然表彰に値するのに...

 


とりあえず謝るしかない。


怒るかな...。

 


「...という訳で、僕の不注意で申請が間に合いませんでした。
本当に申し訳ありません。」


「そうですか...。分かりました。」


「本っっ当に申し訳ございません!!」


「いやいや 笑 いいんですよ 笑」


「来年こそは絶対に申請しましょうね‼︎」


「はい 笑」

 


言ってて死にたくなりましたよ。


Oさんは笑って許して下さったが、


その笑顔がかえって胸に刺さった。


きっと本当に楽しみにしていたに違いない。


今回の来院は、表彰の報告が聞けるものと


期待して来られたんだと思う。


それなのに...。


自分のミスで人を傷つけてしまうこと程


堪えることはない。


傷つけるのは僕の筋繊維だけで充分だと


いうのに。。


何かできることはないか?

 


というわけで作っちゃいました。


表彰状。

29.2.10.jpg

よくできてるでしょ⁉︎


きらりデンタルクリニックオリジナルです。


副賞としてOさん愛用の歯ブラシ1年分と


歯磨きジェルも進呈しました。

 


これ、実は僕じゃなくてスタッフの発案です。


悶々としてる僕を見て、


「じゃあウチで作ろう!」


と背中を押してくれました。


正直に言うと、僕は最後まで懐疑的でした。

 


こんなん、もらっても嬉しくないだろ...

 


でもいざ完成すると、なかなか立派!


渡すのが楽しみになり、3か月後が


待ち遠しい。


Oさん喜んでくれるかな...

 


お渡しする時はガラにもなく緊張しました 笑


患者さんの前であんなに緊張したのは


初めてでした 笑


Oさんも喜んで下さいました。


いや、もしかしたら嬉しくはなかったかも


しれません 笑


でも気持ちは伝わったと思います。

 


取り返しのつかないミスをやらかしてしまい


ましたが、Oさんの寛大さとスタッフの


優しさに救われました。


勉強になりました。


みんなありがとう!

 


Oさん、来年こそは表彰受けましょう!


8030でゴリ押ししときますから 笑

 

※撮影・掲載は患者様本人の同意のもと
行っております。